日本型鉄道模型 HO/16番専門のメーカー&プロショップ

ストラクチャー用窓ガラスが新発売!

実感的なストラクチャー用窓ガラスが新発売!

ストラクチャー用窓ガラス

発売中のストラクチャー用窓枠は「塩ビ板に印刷」「洋白エッチング製」「レーザー抜」の3種類。最近は奥行表現に優れる「エッチング/レーザー抜」窓枠を使う方が主流です。その時に使用する窓ガラス材料としては、従来0.2mm厚プラ板が一般的でした。しかし引違いの張り合わせをすると、厚過ぎて段差が大きくなり、その板厚が見える為に実感を損なっていました。この製品は0.07mm厚のポリエステルフィルムで、薄くても平面性、透明性、取扱いに優れ、窓ガラスとしては最適な材料です。窓枠の裏面にスプレーのりを軽く吹き、窓ガラス板に接着後、外周を切り出し、左右を重ねて接着すれば完成となります。窓や引戸を開いた状態にするのも可能です。№215の曇りガラス板と共に、今後のストラクチャー工作のスタンダードとなる材料です。

swfu/d/IMGP0479.JPGswfu/d/IMGP0482.JPG

製品使用作例画像

品 番商 品 名入 数価 格
№240窓枠用窓ガラス板(147×42mm)5枚入¥200
№215曇りガラス板( 〃 )2枚入¥150

スプレーのりについて

swfu/d/IMGP0475.JPG

スプレーのりは窓枠のように非常に細い場所でも、普通の接着剤のようにはみ出る心配がなく、ゴム系の為に紙が伸びることがなく、乾燥時間もほとんど不要ですから、ペーパー車輌工作にもお勧めです。

¥1,800


発売中のストラクチャー用窓枠製品

レーザー抜窓枠7種   各¥800

swfu/d/IMGP0550.JPG

0.3mm厚茶色ボール紙を精密レーザー加工。木製として使用する場合は未塗装でも十分使用できます。窓枠、引戸、扉共新旧、各サイズを7種に分けて製品化。裏面にスプレーのりを軽く吹き、No.240の窓ガラス板を接着後、外周を切り出し、左右を貼り重ねてから、建物の開口部にはめ込みます。

商品名をクリックすると製品画像が表示されます。

品 番商 品 名内 容
241窓枠/レーザー抜(A)小サイズ窓枠2種、各6組入
242 〃  (B)中サイズ窓枠2種、各6組入
243 〃  (C)機関庫用窓枠5組、その他窓枠3種入
244 〃  (D)引違/開戸2種、上げ下げ窓4組、その他窓枠2種
245 〃  (E)横長窓3種各4/2組、同引違戸2組入
246 〃  (F)旧タイプ窓枠3種各4/2組、同引違戸2組入
247 〃  (G)旧タイプ他窓枠5種各2/1組、同引違戸3種各3/1入

エッチング抜窓枠4種   各¥1,200

swfu/d/IMGP0549.JPG

0.3mm厚洋白板を細密エッチング加工。印刷窓枠よりシャープで立体的な仕上がりになりますが、引違い状態にしたい場合は切り離す工作が必要です。目的に応じて木製、ペンキ仕上げ風にスプレー塗装しますが、下地に黒染めか茶染め処理をしておくとよいでしょう。窓ガラスの貼り方はレーザー抜と同様です。

商品名をクリックすると製品画像が表示されます。

品 番商 品 名内 容
216窓枠/エッチング抜 (A)小サイズ窓枠4種、各3/2個入
217  〃 /   〃 (B)中サイズ窓枠4種、各3/2個入
218  〃 /   〃 (C)機関庫用窓枠5個、他窓枠2個入
219  〃 /   〃 (D)引違/開戸2種、上げ下げ窓4個、明り窓3個入

塩ビ印刷窓枠4種    各¥350

swfu/d/IMGP0551.JPG

0.4mm厚透明塩ビ板に各種窓枠を2パターンに分けて印刷。色はそれぞれ木製のウス茶色と鉄道施設に多いペンキ塗装の若草色の2種。外周はノリシロを加えたサイズになっていますから、簡単なストラクチャー工作には最適な製品です。

商品名をクリックすると製品画像が表示されます。

品 番商 品 名内 容
211窓枠(A)ウス茶色窓枠11種、引戸/開戸用窓4種入
212 〃 (A)若草色      〃      〃
213 〃 (B)ウス茶色機関庫用窓枠8個、上げ下げ窓8個、その他4種入
214 〃 (B)若草色      〃      〃

No.227 扉・引戸用STウッド  1枚 ¥200

swfu/d/IMGP0535.JPG

自作するとケガキだけでも大変なのが、この扉や引戸類。製品は0.3mm厚のSTウッドに4種の扉と引戸のケガキ線を印刷。切り抜いて貼り合せるだけで出来上がり。窓ガラスはNo.211~214を使用します。木製の質感に拘りたい方にお勧めの製品です。

画像をクリックすると拡大します。


詳細のお問合せはTELまたはFAXにてお願いします。

FAXにてお問合せ、ご注文のお客様は注文フォームをご利用ください。

注文書はPDFファイルです。

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional